東京湾岸法律事務所からのお知らせ

 

『浦安警察署を騙る不審電話(浦安市)』

2017-12-06

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)「東京湾岸法律事務所」 代表弁護士の西島克也です。

 

 

 

2018年12月6日(水),浦安警察署の生活安全課などを名乗って浦安市内に居住する高齢者宅に電話をかける「電話de詐欺」の前兆電話の情報が多数寄せられています。

 

電話の内容は,「キャッシュカードが不正に使われている。」などというもので,不安をあおってキャッシュカードを騙し取る手口です。

 

○キャッシュカードは絶対に他人に渡してはいけません。

 

○警察官や銀行員を名乗っても,詐欺を疑って,渡さないようにしてください。

 

○自宅の電話は,在宅中も留守番電話に設定し,不審な電話には対応しないようにしてください。

 

○不審な電話がかかってきたら,家族や友達,ご近所の方に相談したり,警察へ通報するようにしてください。

 

その他,息子や孫,甥等を騙る不審電話,「連絡をよこさないと裁判を起こす。」という葉書,「未納料金が発生している。」というメールの情報も寄せられています。

 

犯人は,様々な手口で皆さんの財産を狙っています。

 

電話(メールや葉書)でお金の話が出たら詐欺!!

 

家族や親戚,ご近所の高齢者の方が詐欺被害に遭わないよう,防犯の呼びかけにご協力をお願いいたします。

 

 

 

【お問い合わせ先】

浦安警察署

TEL:047-350-0110

 

 

 

 

 

 

離婚,慰謝料,交通事故に強い「東京湾岸法律事務所

代表弁護士 西島克也

TEL:047-305-6277

 

 

【アクセス】
・JR京葉線、JR武蔵野線『新浦安駅』から徒歩7分

・東京メトロ東西線『浦安駅』からバス9分『順天堂病院前』で下車

 

 

【ホームページ】
http://tokyowangan-law.com/

 

 

※おひとりで悩まずに,お気軽にご相談ください。

【初回相談無料(30分)】【土日・祝日・夜間対応】【明朗会計】

 

 

» «