東京湾岸法律事務所の弁護士ブログ

 

『憲法9条と集団的自衛権~若手弁護士と学生との討論から~(シンポジウム)』

2014-10-31 | 弁護士ブログ, 法律情報 | 投稿者:

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)「東京湾岸法律事務所」代表弁護士の西島克也です。

 

 

 

本日は,第一東京弁護士会が主催し日本弁護士連合会(以下「日弁連」という。)が共催するシンポジウム『憲法9条と集団的自衛権~若手弁護士と学生との討論から~』のご案内です。

 

2014年7月1日,政府は,「国の存立を全うし,国民を守るための切れ目のない安全保障法制の整備について」と題する閣議決定を行いました。

 

これは,従前,憲法上行使できないとされてきた集団的自衛権の行使を容認することを,一時の政府が「憲法解釈の変更によって認めようとするものである。」として国民的議論を巻き起こしました。

 

そこで,将来の日本を担う若者の声を聴くことが重要であると考え,大学生や大学院生を交えて,若手弁護士(憲法問題検討協議会委員)との間で「憲法9条と集団的自衛権」を討論するシンポジウムを企画いたしました。

 

議論を明確にするために,具体的事例を用意して討論の題材とする予定です。

 

奮ってご参加ください。

 

 

 

詳細は以下のとおりです。

 

 

 

【日時】

2014年11月19日(水)18:00~20:00

 

【場所】

第一東京弁護士会講堂

東京都千代田区霞が関1-1-3弁護士会館12階

 

【講師】

阪田 雅裕 氏(元内閣法制局長官)

上柳 敏郎 氏(日弁連憲法問題対策本部事務局長)

 

【問い合わせ先】

第一東京弁護士会 人権法制課

TEL:03-3595-8583

 

 

ブログ記事②

 

 

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)の 「東京湾岸法律事務所」

代表弁護士 西島克也

http://tokyowangan-law.com/

 

 

» «