東京湾岸法律事務所の弁護士ブログ

 

『EETA裁判所長官 カール・バウデンバッハー博士講演会~ヨーロッパ法における組織内弁護士と外部弁護士~(シンポジウム)』

2015-08-02 | 弁護士ブログ, 法律情報 | 投稿者:

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)「東京湾岸法律事務所」 代表弁護士の西島克也です。

 

 

 

本日は,私が所属しております日本弁護士連合会(以下「日弁連」という。)が主催するシンポジウム『EETA裁判所長官 カール・バウデンバッハー博士講演会~ヨーロッパ法における組織内弁護士と外部弁護士~』のご案内です。

 

日弁連では,弁護士の活動領域の拡大,弁護士に対する社会の要請の多様化などを踏まえて,弁護士職務基本規程の改正の要否,最新の倫理課題の検討,活動領域拡大に伴う諸問題の検討を行っていますが,近年の組織内弁護士数の飛躍的な増加に伴い,組織内弁護士に関する諸問題について特に精力的な検討を進めているところです。

 

そのようなところ,この度,EETA(欧州自由貿易連合)裁判所長官でザンクト・ガレン大学教授のカール・バウデンバッハー博士が来日されます。

 

同博士は,EETA裁判所における実務の傍ら,EEA(欧州経済領域)法・国際法に関する多数の著作を著しており,ヨーロッパにおける法曹を取り巻く現状と課題について高い識見をお持ちです。

 

本講演会は,ヨーロッパにおける組織内弁護士の現状を踏まえつつ,日本における組織内弁護士に関する諸問題への示唆に富んだご意見が伺える貴重な機会です。

 

是非ご来聴ください。

 

 

 

詳細は以下のとおりです。

 

 

 

【日時】

2015年8月18日(火)18:00~20:00

 

 

 

【場所】

弁護士会館17階 1701会議室

東京都千代田区霞が関1-1-3

 

 

【参加費】

無料

 

 

 

【申込方法】

事前申込不要(直接会場にお越しください。)

 

 

 

【対象】

本テーマに関心を有する会員・研究者・ 企業法務担当者・学生など

 

 

 

【内容】

○講演

カール・バウデンバッハー博士(EETA裁判所長官,ザンクト・ガレン大学教授)

 

○質疑応答

※日本語による同時通訳付き

 

 

 

【問い合わせ先】

日本弁護士連合会 審査部審査第二課

TEL:03-3580-9841

 

 

 

ブログ写真

 

 

 

 

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)の 「東京湾岸法律事務所」

代表弁護士 西島克也

http://tokyowangan-law.com/

 

 

» «