東京湾岸法律事務所の弁護士ブログ

 

『防犯カメラと冤罪~監視社会化を考える~』

2017-10-26 | 弁護士ブログ, 法律情報 | 投稿者:

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)「東京湾岸法律事務所」 代表弁護士の西島克也です。

 

 

 

本日は,私が所属しております日本弁護士連合会が主催する全国冤罪弁護団連絡協議会交流会『防犯カメラと冤罪~監視社会化を考える~法の日フェスタ~霞が関司法探検スタンプラリー~』のご案内です。

 

本交流会では,防犯カメラ映像が冤罪の原因となっているが,それを精査することで冤罪が明らかとなった点が共通する3事件を取り上げます。

 

事件を担当した弁護人および元被告人から報告を受け,刑事法研究者の視点から指宿教授をお招きして,『防犯カメラと冤罪~監視社会化を考える~』と題して講演をいただく予定です。

 

弁護士・研究者はもちろん,本交流会が冤罪に関心を持つ多くの方々の経験交流の場となるよう,多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

 

 

 

【日時】

2017年11月7日(火)13:00~17:00

 

 

 

【場所】

弁護士会館2階 講堂「クレオ」BC

東京都千代田区霞が関1-1-3

 

 

 

【参加費】

無料

 

 

 

【申込方法】

事前申込不要(直接会場にお越しください。)

 

 

 

【お問い合わせ先】

日本弁護士連合会 人権部人権第一課

TEL:03-3580-9954

FAX:03-3580-2896

 

 

 

 

 

 

離婚,慰謝料,交通事故に強い「東京湾岸法律事務所

代表弁護士 西島克也

TEL:047-305-6277

 

 

【アクセス】
・JR京葉線、JR武蔵野線『新浦安駅』から徒歩7分

・東京メトロ東西線『浦安駅』からバス9分『順天堂病院前』で下車

 

 

【ホームページ】
http://tokyowangan-law.com/

 

 

※おひとりで悩まずに,お気軽にご相談ください。

【初回相談無料(30分)】【土日・祝日・夜間対応可】【明朗会計】

 

 

» «