東京湾岸法律事務所の弁護士ブログ

 

『江戸川区の板碑(江戸川区)』

2015-01-28 | 弁護士ブログ, 日常 | 投稿者:

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)「東京湾岸法律事務所」代表弁護士の西島克也です。

 

 

 

今回は,東京都江戸川区で開催される企画展『江戸川区の板碑』のご案内です。

 

中世の江戸川区の信仰の一端をあらわす貴重な史料として「板碑」があげられます。

 

過去の調査によって,江戸川区内には約140基の「板碑」が確認されており,うち数基は区の指定文化財にもなっています。

 

江戸川区の板碑は,その形態や材質から「武蔵型板碑」と呼ばれ,関東近隣で見られる板碑の特徴を有しています。

 

武蔵型板碑の材料の採掘場跡を訪ね,その採取と加工などの板碑製作過程を追い,どのようにして江戸川区でも「板碑」が造立されるに至ったのか,江戸川区内にある「板碑」の特徴とともにご紹介いたします。

 

奮ってご来場ください!

 

 

 

【日時】

2015年2月7日(土)~3月13日(金)9:00~17:00

 

 

 

【場所】

江戸川区郷土資料室 企画展示コーナー

東京都江戸川区松島1=38-1グリーンパレス3階

 

 

 

【入場料】

無料

 

 

 

【お問い合わせ】

江戸川区郷土資料室

TEL:03-5662-7176

 

 

 

Á0é0·0hˆ

 

 

 

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)の 「東京湾岸法律事務所」

代表弁護士 西島克也

http://tokyowangan-law.com/

 

 

» «