浦安市(新浦安/舞浜地区)の法律事務所 離婚,相続,労働,借金,交通事故,刑事事件

弁護士ブログ

2018-05-02

『憲法改正と国民投票~私たちの責任を考える~』

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)「東京湾岸法律事務所」 代表弁護士の西島克也です。

 

 

 

本日は,私が所属しております日本弁護士連合会が主催する憲法記念行事シンポジウム『憲法改正と国民投票~私たちの責任を考える~』のご案内です。

 

今,自衛隊を憲法に明文で規定することを始めとする憲法改正の議論が,憲法施行後はじめて現実味を帯びてきています。

 

そして,私たち国民が国の重要事項について直接投票で決める国民投票も,憲法改正のために初めて行われるかもしれません。

 

しかし,自衛隊を憲法に明文で規定することは,戦後70年以上も続いてきた日本の恒久平和主義に大きな変化をもたらすのではないか,私たちの人権や生活にも大きな影響を与えるのではないか,という懸念や疑問があります。

 

また,国民投票が行われた場合,果たして公正・公平な条件でそのような投票ができるのか,私たちは何をもとに考え判断したら良いのか,私たちはどのような責任を負うのでしょうか。

 

市民の皆さんと共に,考えていきたいと思います。

 

 

 

【日時】

2018年5月12日(土)13:00~16:30

 

 

 

【場所】

弁護士会館2階 講堂「クレオ」

東京都千代田区霞が関1-1-3

 

 

 

【参加費】

無料

 

 

 

【対象】

どなたでもご参加いただけます

 

 

 

【申込方法】

事前申込不要

 

 

 

【お問い合わせ先】

東京弁護士会 人権課

TEL:03-3581-2205

 

 

 

 

 

 

離婚,慰謝料,交通事故に強い「東京湾岸法律事務所

代表弁護士 西島克也

TEL:047-305-6277

 

 

【アクセス】
・JR京葉線,JR武蔵野線『新浦安駅』から徒歩7分

・東京メトロ東西線『浦安駅』からバス9分『順天堂病院前』で下車

 

 

【ホームページ】
http://tokyowangan-law.com/

 

 

※おひとりで悩まずに,お気軽にご相談ください。

【初回相談無料(30分)】【土日・祝日・夜間対応】【明朗会計】

投稿者: