浦安市(新浦安/舞浜地区)の法律事務所 離婚,相続,労働,借金,交通事故,刑事事件

弁護士ブログ

2018-05-05

『家庭教育支援法案を考える(シンポジウム)』

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)「東京湾岸法律事務所」 代表弁護士の西島克也です。

 

 

 

本日は,私が所属しております日本弁護士連合会が主催するシンポジウム『家庭教育支援法案を考える(シンポジウム)』のご案内です。

 

現在,自由民主党が国会に提出を予定していると報道されている家庭教育支援法案については,家族を国家主義的な教育の一機関として位置付けるものであり,多様性及び自主性が尊重されるべき家庭に公的な介入を許容するものだとの批判や,個人の尊厳と両性の本質的平等を基礎とした日本国憲法24条の改正の先取りである等の懸念が示されています。

 

本シンポジウムでは,家庭教育支援法案が検討されている背景,同法案の内容と問題点について,立憲主義,個人の尊重,男女平等の見地からの検討を共有し,同法案についての関心と議論を深める場とします。

 

奮ってご参加ください。

 

 

 

【日時】

2018年5月16日(水)18:30~20:30

 

 

 

【場所】

弁護士会館17階 1701会議室

東京都千代田区霞が関1-1-3

 

 

 

【参加費】

参加無料

 

 

 

【対象】

どなたでもご参加いただけます。

 

 

 

【お問い合わせ先】

日本弁護士連合会

TEL:03-3580-9512

 

 

 

 

 

 

離婚,慰謝料,交通事故に強い「東京湾岸法律事務所

代表弁護士 西島克也

TEL:047-305-6277

 

 

【アクセス】
・JR京葉線、JR武蔵野線『新浦安駅』から徒歩7分

・東京メトロ東西線『浦安駅』からバス9分『順天堂病院前』で下車

 

 

【ホームページ】
http://tokyowangan-law.com/

 

 

※おひとりで悩まずに,お気軽にご相談ください。

【初回相談無料(30分)】【土日・祝日・夜間対応】【明朗会計】

投稿者: