東京湾岸法律事務所の弁護士ブログ

 

『土のうステーション(江戸川区)』

2016-10-03 | 弁護士ブログ, 日常 | 投稿者:

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)「東京湾岸法律事務所」 代表弁護士の西島克也です。

 

 

 

本日は,東京都江戸川区に増設された『土のうステーション』のご案内です。

 

江戸川区内には,大雨による冠水・浸水などの被害を未然に防ぐために,どなたでも自由に「土のう」を取り出せる『土のうステーション』が38箇所あります。

 

必要な方は,そこから自ら運んでご利用ください。

 

土のうの中身は,砂(重量約5~10キログラム)が入っておりますので,運搬の際には,軍手や汚れてもよい服装で行ってください。

 

また,車両などで運搬する際にも,ブルーシートを用意するなどしてください。

 

なお,ご自宅に「土のう」を置くスペースがある方は,今後の水害に備えて,軒下などに保管することをお勧めいたします。

 

保管するにあたっては,風通しを良くするために,スノコの上に「土のう」を置き,ブルーシートなどに包んでおくと劣化防止になります。

 

「土のう」は定期的に点検していただき,袋が劣化してしまった場合は,ホームセンター等で購入し交換してください。

 

 

 

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%88%e6%b1%9f%e6%88%b8%e5%b7%9d%e5%8c%ba%e2%91%a1%ef%bc%89

 

 

 

離婚,慰謝料,交通事故に強い「東京湾岸法律事務所」

代表弁護士 西島克也

http://tokyowangan-law.com/

 

 

» «