東京湾岸法律事務所の弁護士ブログ

 

『国連自由権規約委員会・人種差別撤廃委員会の勧告を受けて(院内学習会)』

2014-11-13 | 弁護士ブログ, 法律情報 | 投稿者:

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)「東京湾岸法律事務所」代表弁護士の西島克也です。

 

 

 

本日は,私が所属しております日本弁護士連合会(以下「日弁連」という。)が主催する院内学習会『国連自由権規約委員会・人種差別撤廃委員会の勧告を受けて』のご案内です。

 

本年7月15日及び16日に,「国連自由権規約委員会」による日本政府報告書審査が実施され,同7月24日に総括所見が発表されました。

 

また,同8月20日及び21日には,同じく「国連人種差別撤廃委員会」による日本政府報告書審査が実施され,同8月29日に総括所見が発表されました。

 

本院内学習会では,審査に参加した弁護士からの報告に加え,両委員会の総括所見で言及された「ヘイトスピーチ」に対する刑事的規制と表現の自由の問題について議論を深める「パネルディスカッション」を行います。

 

国会議員・関係省庁・弁護士・NGO関係者等,多くの皆さまのご参加をお待ち申し上げております。

 

 

 

詳細は以下のとおりです。

 

 

 

【日時】

2014年11月19日(水)12:00~13:00(開場11:45)

 

 

【場所】

参議院議員会館 地下1階 B107会議室

東京都千代田区永田町2-1-1

 

 

【参加費】

無料

 

 

【参加対象】

どなたでもご参加いただけます。

 

 

【定員】

先着70名

 

 

【申込方法】

事前申込制(※国会議員の方は申込不要)

申込書に必要事項をご記入の上,FAXにてお申し込みください。

※定員(70名)になり次第,受付を締め切らせていただきますので,お早めにお申込みください。

 

 

【内容】

○報告「自由権規約委員会総括所見について」

海渡 雄一 氏

(弁護士・国際人権(自由権)規約問題ワーキンググループ座長)

 

○報告「人種差別撤廃委員会総括所見について」

須田 洋平 氏

(弁護士・人種差別撤廃条約に関するワーキンググループ事務局長)

 

○パネルディスカッション「ヘイトスピーチに対する刑事的規制と表現の自由」

・パネリスト

有田 芳生 氏(参議院議員・ジャーナリスト)

山田 健太 氏(専修大学教授)

 

○国会議員からのご挨拶

 

 

【お申し込み・お問い合わせ先】

日本弁護士連合会 企画部国際課

TEL:03-3580-9741
FAX:03-3580-2866

 

 

チラシ兼申込書

ブログ写真③

 

 

 

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)の 「東京湾岸法律事務所」

代表弁護士 西島克也

http://tokyowangan-law.com/

 

 

 

 

» «