東京湾岸法律事務所の弁護士ブログ

 

『公的情報を市民の手に~情報自由基本法の制定を~(シンポジウム)』

2016-06-15 | 弁護士ブログ, 法律情報 | 投稿者:

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)「東京湾岸法律事務所」 代表弁護士の西島克也です。

 

 

 

本日は,私が所属しております日本弁護士連合会(以下「日弁連」という。)が主催するシンポジウム『公的情報を市民の手に~情報自由基本法の制定を~』のご案内です。

 

2014年12月10日に施行された秘密保護法は,市民の公的情報に対するアクセスを著しく制約するものです。

 

民主的な政治過程を健全に機能させるために,日弁連は,「情報自由基本法」の制定を求めています。

 

安全保障や国民の生命・身体の自由に関する公的情報は本来,国民の情報であるとともに公的資源であり,この公的情報を適切に公開,保存することが,市民の知る権利に資すると考えます。

 

この度,情報自由基本法制定の必要性と,同法に盛り込まれるべき内容について皆さんと一緒に考えるために,シンポジウムを開催しますので,是非ご参加ください。

 

 

 

【日時】

2016年6月21日(火)18:00~20:00

 

 

 

【場所】

弁護士会館17階 1701会議室

東京都千代田区千代田区霞が関1-1-3

 

 

 

【参加費】

無料

 

 

 

【申込方法】

事前申込不要(直接会場にお越しください。)

 

 

 

【お問い合わせ先】

日本弁護士連合会 法制部法制第一課

TEL:03-3580-9893

FAX:03-3580-9899

 

 

 

ブログ写真②

 

 

 

離婚,慰謝料,交通事故に強い「東京湾岸法律事務所」

代表弁護士 西島克也

http://tokyowangan-law.com/

 

 

» «