東京湾岸法律事務所の弁護士ブログ

 

『八十翁松原與七,藍に生きる(江戸川区)』

2017-08-31 | 弁護士ブログ, 日常 | 投稿者:

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)「東京湾岸法律事務所」 代表弁護士の西島克也です。

 

 

 

本日は,東京都江戸川区で開催される郷土資料室企画展『八十翁松原與七,藍に生きる』のご案内です。

 

松原與七は,長板中形の重要無形文化財保持者(人間国宝)であった松原定吉の十男として1937年に江戸川区西小松川に生まれました。

 

中学校卒業と同時に家業に入り,中形染めを始めています。

 

本展では,松原與七の代表作「繧繝彩色藍形染」作品を中心として,初期から現在にいたるまでの作品を4期にわたり展示いたします。

 

藍と共に歩んできた60年の創作の軌跡を紹介するとともに,藍染めの美しさと伝統的型染技術による芸術作品の数々をご覧いただける展覧会となります。

 

是非,ご来場ください。

 

 

 

【日時】

2017年8月26日(土)~10月29日(日)9:00~17:00

 

 

 

【場所】

江戸川区郷土資料室 企画展示室

東京都江戸川区松島1-38-1 グリーンパレス3階

 

 

 

【お問い合わせ先】

江戸川区教育委員会 教育推進課 文化財係

TEL:03-5662-7176

 

 

 

 

 

 

離婚,慰謝料,交通事故に強い「東京湾岸法律事務所
代表弁護士 西島克也

 

 

【アクセス】
・JR京葉線、JR武蔵野線『新浦安駅』から徒歩7分
・東京メトロ東西線『浦安駅』からバス9分『順天堂病院前』で下車

 

 

【ホームページ】
http://tokyowangan-law.com/

 

 

※おひとりで悩まずに,お気軽にご相談ください。
【初回相談無料(30分)】【土日・祝日・夜間対応可】【明朗会計】

 

 

» «