東京湾岸法律事務所の弁護士ブログ

 

『ブランディング戦略(江東区)』

2016-04-08 | 弁護士ブログ, 日常 | 投稿者:

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)「東京湾岸法律事務所」 代表弁護士の西島克也です。

 

 

 

本日は,東京都江東区が推進している『ブランディング戦略』のご案内です。

 

江東区では,東京2020オリンピック・パラリンピック開催を契機に,国内外に江東区の魅力を積極的・戦略的に発信するため,ブランディング戦略を推進しております。

 

全区市町村で最も多くの大会会場が整備されるなど充実したスポーツ環境と,伝統的に受け継がれてきた下町人情を,江東区の魅力として積極的にPRするため,江東区のブランドコンセプト(江東区の魅力や強みを言葉でわかりやすく表現したもの)が「SPORTS & SUPPORTS KOTO City in TOKYO スポーツと人情が熱いまち 江東区」に決定いたしました。

 

ブランドコンセプトのイメージを具体化したボディコピーは,以下のとおりです。

 

自転車の乗り方を教えてくれた,お父さん。

 

公園でキャッチボールをしてくれた,となりのお兄さん。

 

試合に負けた帰り道,声をかけてくれた,商店街のおばあちゃん。

 

江東区には,いつもスポーツと人情があります。

 

2020年。

 

東京で,最も多くの競技場が集中する江東区。

 

国境,年齢,障害・・・,あらゆる違いを越える熱いサポート力で,誰もがスポーツに熱くなれます。

 

 

 

【お問い合わせ先】

江東区役所企画課ブランディング戦略検討委員会事務局

TEL:03-3647-9111

 

 

 

府中家具1

 

 

 

離婚,慰謝料,交通事故に強い「東京湾岸法律事務所」

代表弁護士 西島克也

http://tokyowangan-law.com/

 

 

 

» «