東京湾岸法律事務所の弁護士ブログ

 

『よくあるご質問(労働事件)』

2015-03-18 | 弁護士ブログ, 法律情報 | 投稿者:

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)「東京湾岸法律事務所」 代表弁護士の西島克也です。

 

 

 

今回は,弊事務所に寄せられた『よくあるご質問(労働事件)』のご紹介です。

 

【質問1】

不当解雇された場合,会社に対して慰謝料を請求することはできるのでしょうか?

 

 

【回答1】

不当解雇であっても,「不法行為」(民法709条)に該当しない場合もあり得るので,当然に慰謝料請求できるとは限りません。

 

 

 

【質問2】

「セクハラ」や「パワハラ」は密室の中で行われる場合が多いと思いますが,それらの存在を立証する方法はあるのでしょうか?

 

 

【回答2】

「セクハラ」や「パワハラ」の立証方法としては,被害者ご自身の証言が一番有力な証拠となる場合が多いですが,証言をしてくれる第三者の方がいれば,さらに望ましいと思います。

 

 

 

【質問3】

無断欠勤や無断退職は損害賠償請求の対象になるのでしょうか?

 

 

【回答3】

労働契約は,労働者が労務を提供し,使用者が賃金を支払う契約ですので,労働者の無断欠勤や無断退職によって使用者に損害が発生した場合には,損害賠償請求の対象になる場合があります。

 

なお,労働者の無断欠勤や無断退職によって使用者に通常生じる損害は,労務提供を受ける利益ですので,損害賠償額の金銭的評価額は賃金相当額となる場合が多いと思います。

 

 

 

相談室

 

 

 

弊事務所においては,初回のご相談は30分無料(土日・祝日・夜間対応可)で承っておりますので,

離婚事件,相続事件,労働事件,借金問題,交通事故,刑事事件等の法律問題でお困りの方は,

お気軽にご相談ください。

http://tokyowangan-law.com/service.html 

http://tokyowangan-law.com/category/lawyer/

 

 

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)の 「東京湾岸法律事務所」

代表弁護士 西島克也

http://tokyowangan-law.com/

 

 

 

 

» «