東京湾岸法律事務所の弁護士ブログ

 

『国際人権とTPP(第83回国際人権に関する研究会)』 

2014-09-08 | 弁護士ブログ, 日常 | 投稿者:

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)「東京湾岸法律事務所」 代表弁護士の 西島克也です。

 

 

本日は,私が所属しております日本弁護士連合会が主催する「国際人権とTPP(第83回国際人権に関する研究会)」のご案内です。

 

日本弁護士連合会では,国際人権諸活動に関する基礎的な調査・研究及び情報交換を行うことを目的に,定期的に「国際人権に関する研究会」を開催しており,今回は「国際人権とTPP」をテーマとして取り上げます。

 

TPP交渉は,参加12ヵ国間で,断続的に協議が進められています。

関税に関する報道が多いですが,「非関税障壁」と呼ばれる,食の安全,公的医療保険制度,労働環境制度,公共事業入札制度,投資に関する制度など,市民生活に直結した分野の方がはるかに多く,それは,社会生活の隅々まで及ぶ広汎なもので,自由権(幸福追求権,知る権利等),社会権(生存権等)と密接に関連するものです。

 

TPPでは,こうした制度を,「自由貿易」を妨げになるとして,例外なき撤廃を目標としています。また,その交渉の情報は,TPP発効後等から4年間は秘匿するとされています。さらに,TPP文案には,「投資家対国家紛争解決制度条項」が含まれていることが確認されており,その他,ラチェット条項や,ネガティブ・リスト方式の問題もあります。

 

今回の研究会では,日本の国際NGOの1人として国際支援活動に長年携わり,自衛隊イラク派兵差し止め訴訟原告団代表だった講師に,NGOの立場から,TPPを巡る現在の争点について聞き,議論を深たいと考えております。

 

本研究会は,弁護士のみによる研究会ではなく,どなたでも参加できますので,ご関心をお持ちの方は,お誘い合わせの上,奮ってご参加ください。

 

 

詳細は以下のとおりです。

 

 

【日時】

2014年9月22日(月)18:00~20:00

 

【場所】

弁護士会館14階 1401会議室

(千代田区霞が関1-1-3「霞ヶ関駅」B1b出口直結)

 

【参加費】

無料

 

【報告】

池住義憲氏(立教大学大学院キリスト教学研究科特任教授)

 

【申込方法】

申込みフォーム(https://qooker.jp/Q/auto/ja/kokusaijinken/ihr/

またはチラシ兼申込書に記入の上,FAX(03-3580-9840)でお申込みください。

 

【お問い合わせ先】

日本弁護士連合会企画部国際課

TEL:03-3580-9741

FAX:03-3580-2866

 

 

IMG_5712

 

 

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)の 「東京湾岸法律事務所」

代表弁護士 西島克也

http://tokyowangan-law.com/

 

 

 

 

» «