東京湾岸法律事務所からのお知らせ

 

『詐欺のハガキ(浦安市)』

2017-09-08

千葉県浦安市(新浦安/舞浜地区)「東京湾岸法律事務所」 代表弁護士の西島克也です。

 

 

 

2017年9月7日(木),東京都の霞が関の消印で,法務省の民事訴訟管理センターを騙って「総合消費料金の未納金訴訟最終通知書」と記載した葉書が郵送されているとの情報が多数寄せられています。

 

このようなハガキは,無作為に郵送されているものと思われ,全く心当たりのない方も「料金未納がある。明日までに料金を支払わなければ訴訟を起こす。」といったように,受け取った人を動揺させ,葉書に記載されている連絡先に電話をさせてお金を振り込ませる詐欺の手口です。

 

このようなハガキが自宅に届いても,記載されている連絡先には絶対に電話をしないでください。

 

家族や親戚,ご近所の高齢者の方が詐欺被害に遭わないよう,呼びかけにご協力をお願いいたします。

 

 

 

【お問い合わせ先】

浦安警察署

TEL:047-350-0110

 

 

 

 

 

 

離婚,慰謝料,交通事故に強い「東京湾岸法律事務所
代表弁護士 西島克也

 

 

【アクセス】
・JR京葉線、JR武蔵野線『新浦安駅』から徒歩7分
・東京メトロ東西線『浦安駅』からバス9分『順天堂病院前』で下車

 

 

【ホームページ】
http://tokyowangan-law.com/

 

 

※おひとりで悩まずに,お気軽にご相談ください。
【初回相談無料(30分)】【土日・祝日・夜間対応可】【明朗会計】

 

 

» «